ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここからページ本文になります。

株主優待制度

株主優待制度の目的

東京きらぼしフィナンシャルグループでは、株主の皆さまのご支援に感謝するとともに、投資魅力を高め、より多くの株主さまに長期的に当社株式を保有していただくことを目的として、株主優待制度を導入しております。

株主優待制度の内容

対象となる株主さま

2018年3月31日(基準日)現在の株主名簿に記載された普通株式100株以上保有の個人及び法人の株主さま
該当の株主さまには、お取扱いの詳細を2018年6月下旬に郵送にてご案内させていただく予定です。

優待内容

当社の普通株式を100株以上お持ちの株主ご本人さまが、(1) 「定期預金金利上乗せ」コース、または、(2) 「投資信託購時入手数料優遇」コース のいずれかをお選びいただけます。内容は以下のとおりです。くわしくは、きらぼし銀行窓口にお問い合わせください。

(1) 「定期預金金利上乗せ」コース

対象となる株主ご本人さまが、当社の子会社であるきらぼし銀行で新たに作成する定期預金1口座について、以下のとおり金利を年0.2%(税引後年0.159%)上乗せいたします。

対象となる預金の種類 スーパー定期1年もの(自動継続扱い)
ご利用方法 店頭窓口でのみご利用いただけます。(インターネットバンキング、ATM、インターネット支店にてご作成の場合はご利用いただけません)取扱期間内に、ご署名および「1.定期預金金利上乗せコース」に☑をご記入いただいた優待券をご持参のうえ、お預け入れください。
適用金利(注1)(注2) 預入時の店頭表示金利+年0.2%(税引後年0.159%)
預入金額 10万円以上200万円まで(分割預入はできません)
取扱期間 2018年7月2日(月)~2018年9月28日(金)
満期後の適用金利 金利上乗せは初回満期日までとなります。満期日にご継続いただいた後は、満期時点のスーパー定期1年ものの店頭表示金利を適用させていただきます。
ご注意事項 従来お預入いただいている定期預金について、お預入期間途中から金利を上乗せすることはできません。
  1. (注1)非課税扱いとすることができる場合を除き、国税15.315%、地方税5%の合計20.315%の源泉徴収が行われます。
  2. (注2)本定期預金を満期前に解約された場合には所定の中途解約利率が適用となります。

(2)「投資信託購入時手数料優遇」コース

対象となる株主ご本人さまが、当社の子会社であるきらぼし銀行で購入される投資信託について、以下のとおり購入時手数料(税抜き)の50%を優遇いたします。なお、優遇金額の上限は1万円、優遇の機会は1回限り1取引とさせていただき、分割によるお取扱いは不可とさせていただきます。(注3)(注4)(注5)

対象となるお取引 投資信託購入
ご利用方法 店頭窓口、インターネットバンキング、ならびにインターネット支店にて投資信託をご購入いただいた場合にご利用いただけます。取扱期間内に、ご署名および「2.投資信託購入時手数料優遇コース」に☑をご記入いただいた優待券をお取引のある支店店頭窓口にご持参ください。 インターネット支店にてご購入いただいた場合は、最寄のきらぼし銀行の本支店に優待券をご持参ください。(注6)
優遇方法 取扱期間終了後、お客さまの投資信託指定預金口座へキャッシュバックいたします。(2018年11月予定)
取扱期間(注7) 2018年7月2日(月)~2018年9月28日(金)
  1. (注3)きらぼし銀行 東京みらい営業部(旧新銀行東京 東京みらい営業部)では投資信託を取扱っておりません。
  2. (注4)他の投資信託購入時手数料優遇との併用も可能です。
  3. (注5)投資信託は値動きのある商品ですので、株主優待制度の取扱期間内のご購入が必ずしも有利とはなりません。ご購入はご自身でご判断ください。
  4. (注6)インターネット支店にて投資信託をご購入いただいた場合は、最寄の旧東京都民銀行の店舗に優待券をご持参ください。
  5. (注7)取扱期間内に約定となった1取引が対象となります。お取引によっては申込日と約定日が異なる場合がありますので、取扱期間内にお申し込みをいただいてもキャッシュバックの対象とならない場合があります。詳しくは以下までお問い合わせください。
  6.       東京きらぼしフィナンシャルグループ 経営企画部  03-5341-4301
投資信託についてのご注意事項
  • 投資信託は預金商品ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 銀行で取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、元本が保証されている商品ではありません。
  • 投資信託の運用による損益は、購入されたお客さまに帰属します。
  • 当行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は運用会社が行います。
  • 投資信託は価格変動リスク、為替変動リスク、信用リスク、換金の制限等がありますのでご注意ください。
  • 投資信託にはクーリング・オフの適用はありません。
  • お申込みの際は店頭にご用意してあります最新の「投資信託説明書(交付目論見書)」および一体となっている「目論見書補完書面」をご覧下さい。
  • 投資信託の基準価額は、組入れ有価証券(国内外の株式・債券・不動産投資信託等)などの値動きに連動し運用実績により基準価額が変動するため、お受取り金額が投資元本を割り込むリスクがあります。主なリスクとしては、価格変動リスク・為替変動リスク・信用リスク・その他のリスクなどがあります。
  • 当行取扱いの投資信託のご購入、換金にあたっては各種手数料[購入時手数料(申込金額の最大3.240%)+信託報酬(純資産総額に対し最大年率2.376%)+信託財産留保額(換金時の基準価額の最大0.50%)]等がかかります。また、これらの手数料等とは別に監査報酬、有価証券売買手数料などのその他費用等(運用状況等により変動しますので、事前に料率、上限額を示すことができません。)を毎年、信託財産を通じてご負担いただきます。お客さまにご負担いただく手数料はこれらを合算した金額となります。
  • 当行取扱いの各投資信託へのご投資にかかる手数料およびリスクについては、本支店に備え付けております各投資信託ごとの「投資信託説明書(交付目論見書)」に記載されております。また、当行における購入時手数料率については、本支店に備え付けております「目論見書補完書面」に掲載しておりますので、ご覧ください。「投資信託説明書(交付目論見書)」と「目論見書補完書面」は、当行行員に申し付けていただければお渡し致します。

株式会社きらぼし銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第53号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会