ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここからページ本文になります。

ブランドマーク

思いを預かる。思いをつなぐ。東京きらぼしフィナンシャルグループ

スローガン

『思いを預かる。思いをつなぐ。』

社名の由来

きらぼし。きらめく星。東京圏でお客さまの夢を一段と明るくきらめかせたい。
シャープで、それでいて親しみやすい語感をそのまま生かして、お客さまの思いを預かり、次の世代へ力強くつないでいくという願いを名前に込めました。

シンボルマーク・カラーに込めた思い

「きらぼし」が、前を向いて胸を張って歩き出すようなデザインで、チャレンジする銀行として地域の皆さまとともに前進し、地域に貢献していきたい、という私たちの意志を表しています。
お客さまや職員の「思い」を大切にしながら、地域でキラリと光る存在感のある銀行に、という願いを込めて、紺色で「信頼」「誠実」を、黄色で「未来性」「独自性」を表現しました。